4回目のトレーニング 前より持ち上げられないと思ってあせったが・・・

インストラクターさんのお手本!70キロ位の重りを蹴り上げています
インストラクターさんのお手本!70キロ位の重りを蹴り上げています

10月14日はShapesでの4回目のトレーニング。

週2回のトレーニングでは、前回の筋肉痛が
治ったなと思った頃に丁度次のトレーニング
日に突入ます。(ハハ・・・)

特に内ももに効いておりまして、しゃがむと立
ち上がるのが困難な状態になったり・・・

そんな中、始まった4回目。なんとなく前より重
りが持ち上がらなカンジ・・・

不安がりながらヨロヨロとトレーニングしていると、
「毎回少しづつ重りを増やしていますから。」
とのことでした!

やっぱり、少しきつい位にしないと脂肪を
燃やせないし、そうやって負荷を増やして
いくことによって、少しづつでも確実に体
重も減っていく、ということだそうです。

そうか、そのおかげで毎朝計っている
体重計の数値が200グラムとかジワジ
ワ減ってくれているんだね。

自分だけでトレーニングしていたら、辛
くならない程度で終わらせがちだもん
ね。

こういった強制力が効くのもトレーナーさ
んがついていてくれているおかげです
ね♥

さて、次回のトレーニング5回目はいよい
よ2回目の計測日です!

初日34.5%だった体脂肪はどれだけ
減ってくれているのか楽しみ~!!

 

 

 

 

キツイけどヘトヘトにならなくてヨカッタ!トレーニング3回目

ゆっくり下げるのが結構キツイんです。でも効きそうでしょ?
ゆっくり下げるのが結構キツイんです。でも効きそうでしょ?

週2日のトレーニング3回目!

この写真は12キロの鉄球を両手で持ち、膝の上げ伸ばしをしているところ。
股関節を開きやすくするそうです。

背中が曲がってしまうので、「胸を張って」
といつも注意されるところです。

かっこ悪い?え、なんとでも言ってくださ
い。変えて見せましょう、後ろ姿!

予想通りに筋肉痛が襲ってきますが、案

外ヘトヘトにならないんです。

何でか不思議だったんですけど、わかり
ました。

通常ジムで長時間行うランニングマシン
や自転車こぎの有酸素運動が無くて、
Shapesでは無酸素運動がほとんど。

だから、体一つ持って行って重りを
インストラクターさんに従って上げ下げ
するのみ!!(手ぶらで行けるし)

割と淡々とこなしていくので、気分的に
楽なのです♥

トレーニング2回目 オリジナルメニューが増えたよ 

パウダールームも個室なのです♥
パウダールームも個室なのです♥

Shapes2回目のトレーニング(10月3日)は、
前回の私の体や動きを見て、さらに個別のメ
ニューを用意してくれていました。

固くなった肩まわり、足首、股関節を柔らか
くし、さらに気になる背中、腕、おしりの筋
力アップ!に頑張りました。

いやー、終わった後はチョット歩くのもガ
クガクしてかっこ悪い・・・お化粧するにも
腕が震える・・・

でもでも、そこで癒しがあるんですよ
上の写真の通り、シャワールームも
個室なんです!(カギ付で安心)

こんなの夢みたーい。白で統一さ
れた空間はわたしだけのもの。
お姫さまかしら~。

うっとりしていると、ハッっと気付く。
鏡張りの部屋は広く見える効果だけ
でなく自分の姿が全方向からよーく見え
るではないか・・・

うわ、直視できんな・・・

そうかそうか、うっとり&現実のコラボは
アメとムチでもあるんだね・・・

いつの日かこの鏡に映っても恥ずかしくない
自分になるんだもんね、うん。

 

トレーニング1回目 腕の力無さすぎ!普段使ってないのがバレルね・・・

貸してくださるウェアはコチラ!ピッタリし過ぎなくて安心デス
貸してくださるウェアはコチラ!ピッタリし過ぎなくて安心

さて、計測が終わっていよいよトレーニング
開始ですよ!

インストラクターさんに目標を聞かれ・・・

★体重62.5kg→58kg
★腕を細く
★おしりを小さく、いや普通に!
と、若干腰が引けた答えをしてしまったが
まぁ、本音でしょうか。とにかく頑張るのみ!

一回目なので基本の5種類ぐらいやってみて
どのくらいできるか、とか、体の問題点を
見てもらい、徐々にオリジナルメニュー
を組んでもらう感じになるみたい。

楽しみですね~。

といいつつ、ダンベルやバーベルを上げてい
くうちになんだか無口になってきて、すぐに
インストラクターさんが気付き、心配そうに
「大丈夫ですか?」
と聞かれました。

ええ、久しぶりに目を食いしばった(?)の
目頭の奥が痛みまして・・・

特にバーベル上げが苦手で、後半になると
にゃんとも上がらないが、インストラクター
さんがさりげなく加勢してくれて回数こなす
ことが出来ました。

ベンチに寝そべって上を見上げて行うのです
が、なんとそこからハリウッド女優さんの
小さな写真が貼ってあるのが見えるんです
よ。

他の会員さんからのリクエストだそう
で、辛いけど頑張ればこんな素敵なデコル
テを出したドレスを着た女優さんに近づけ
るかも、とやる気を出すためだそうです。

つまり、他の人も辛くても努力している
ということですね、ハイ。

楽なことばかりしてきた最近の自分にカツ
を入れなければ、と誓った第一回目のトレ
ーニングなのでした。

(いやー、コレハ筋肉痛決定ですな・・・)